鉢&田島征三・絵本と木の実の美術館

イベント情報

7/27 創立10周年記念イベント「絵本と木の実の美術館、おったまびっくりないちにち!」

今年で創立10周年の絵本と木の実の美術館。10年のキセキを辿り行き着く先は?!どんなことが起こるかは予測不可能!みんなで楽しくお祝いしましょう。

日程:7月27日(土)14:00~16:00頃

料金: 大人1500円(入館料込み)、 小中学生500円(入館料込み)、 幼児無料

出演:おおたか静流、田島征三、他ゲスト

申し込み:申し込みサイトまたはお電話

8/10 夏の空間絵本生き物観察隊!

ビオトープ研究家KOKOPELI+の寺田氏をお迎えし、生き物調査を行います。パワーアップしたビオトープでたくさんの生き物を観察し、オリジナル缶バッチを作ろう!

講師:KOKOPELLI+(ココペリプラス)寺田浩之 

日時:8/10(土) 13:00~16:00

料金:大人¥500 子ども無料 *入館料別途

*入館料別途 *小学3年生以下は保護者同伴 募集定員 20名

【持ち物】 着替え、水着、替えのスニーカー、帽子、水筒 *ビーチサンダル、クロックス不可

申し込み:申し込みサイトもしくはお電話

8/12 鉢のおせなか盆踊り

夏の風物詩、鉢の盆踊り!!おおたか静流と一緒にあの世とこの世のはざまでお背中音頭を踊っちゃおう!

日時:8/12(月)

時間:19:00~20:30  *20:00まで美術館は延長開館(最終入館19:30)

料金:無料 *入館料別途

■絵本と木の実の美術館創立10周年記念企画展「マオシャン・コニーは、ここからはじまった」

自然や動物の保護活動を行う香港の絵本作家マオシャン・コニーの絵本原画や、鉢集落の風景と人々を描いた作品を展開します。10年前の夏、コニーは絵本と木の実の美術館の立上げ制作で田島征三と出会い、後の制作に影響を受けました。今年で創立10周年を迎える絵本と木の実の美術館とマオシャン・コニーの10年の軌跡をたどる展覧会です。 春と夏で一部の作品を展示替えします。

春会期 2019年4月27日(土)〜7月16日(火)

夏会期 2019年7月19日(金)~9月16日(祝月)

マオシャン・コニー Maoshan Connie 1987年香港生まれ。様々な国で幼少期を過ごしケンブリッジ大学で、児童文学の修士号を取得。2009年大地の芸術祭アートトリエンナーレに香港からこへび隊として参加し、絵本と木の実の美術館の立ち上げの制作に参加。後に、香港で絵本作家として活躍し現在に至る。

ページTOPへ