鉢&田島征三・絵本と木の実の美術館

本日開館 | OPEN| 10:00 - 17:00

2021.9.23(木)

本日開館 | OPEN| 10:00 - 17:00

2021.9.23(木)

EXHIBITION

企画展

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]企画 「田島征三コレクションギャラリー~空間絵本ものがたり~」展

2020.09.19 - 2020.12.06

「絵本と木の実の美術館」のアーティスト・田島征三が、これまで制作してきたさまざまなジャンルの作品を、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]で一挙公開&販売する展覧会。

会場/越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

普段展示されない貴重な作品から最新の描きおろし作品まで目白押しです。また、昨年10周年を迎え、今年新たに歩み始めた絵本と木の実の美術館の紹介や、田島征三のアートを多様な角度で体感できる展覧会をお楽しみください。

会場/越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
時間/10:00ー17:00(最終入館16:30)/水曜休館
料金/一般800円・小中学生400円・未就学児無料
特別割引/●会期中、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]と絵本と木の実の美術館に両館ご入館される方には、それぞれの個別チケット提示で一般200円・小中学生100円引き●「大地の芸術祭の里」越後妻有2020秋パスポートも利用可

Photo by Akimoto Shigeru

田島 征三 TASHIMA Seizo

1940年大阪府生まれ。幼少期を高知県で過ごす。2009年「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」を開館。1969年『ちからたろう』でブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)金のりんご賞受賞を皮切りに、講談社出版文化賞、小学館絵画賞、絵本にっぽん賞、日本絵本賞、巖谷小波賞など受賞多数。2020年国際アンデルセン賞最終候補に選ばれた。

企画展一覧