鉢&田島征三・絵本と木の実の美術館

本日休館 | CLOSE

2021.6.25(金)

本日休館 | CLOSE

2021.6.25(金)

Kinomi no Sanpo

木の実のさんぽ

ホオノキ(朴の木)

モクレン科モクレン属(落葉高木)

田島征三の言葉

大きな白い花を咲かせていたがもう真っ黒な未成熟の実を落としている。ホオノキとタイザンボクは、よく似ている。葉っぱの大きなところも、花の色と形も似ているが、未成熟で落ちる格好は、本当に同じ木の実が小さく黒くなったのかな?と勘違いしてしまうほどだ。タイザンボクは園芸種だから、寺や人家の庭に植えられているが、ホオノキは野生種だから山や森や雑木林の中に生えているので、拾うのが大変だ。

木の実のさんぽ 一覧